FC2ブログ

Newクーラーボックス購入

こんにちは!

前回の利島の釣行で壊れてしまったクーラーボックスの代わりを購入しました。



天天と相談して、シマノのスペーザベイシス250にしました。
50センチの魚を折らずに入れられるだけあって、デカイですね!
キャリーに乗せて自動改札を通れるか微妙な感じですが、よく冷えそうです。



最近は、堤防で釣りをすることも多いのでマットも購入。これ、いいです!
ちなみに80kgの私がクーラーボックスに座ってもビクともしないです。
スポンサーサイト

利島の釣り

3月19日から21日まで利島に天天と二人で行ってきました。
コッヒーは仕事の都合等で日程があわず、不参加となりました。

【タックル概要】
竿:S社 ライアームGP 1.2号 5.3m
リール:D社 プレイソ3000H-LBD
ミチイト:S社 ビジブルプラス 4号
ハリス:2.5号(1~2ヒロ)
ウキ:A社 WIDE-R(3B)など
ハリ:ブライト10号など

【コマセ概要】
オキアミ、グレベスト、ホワイトパワーニンニクなど


■初・利島
 正直、全く状況がわからない。宿の手配はしてあるけど、場所も分からない(笑)
そもそも、この時期の利島への就航率は80%程度とあまりよくないのでちょっと不安。
嫁からはイサキを希望されているので、頑張って釣ってこようと思います。

■さるびあ丸
 久しぶりにさるびあ丸に乗りましたが、橘丸に比べて揺れます、匂います。来年夏に完成予定の新造船が待たれます。


■無事に到着
 多少の揺れはあったものの、無事に利島へ到着。宿の人に荷物を預けて釣りの準備です。
それにしても風が強い!既に釣りを始めていた人(前々日からの釣り客)に聞くとあまり
雨が降ったり風が強かったりと条件がよくないらしく、釣れなかったよとのこと。
ま、なんとかなるでしょ。ここは離島だし☆


■すごい
 コマセを撒くと餌取りらしい小魚がぶわーーーとやってきます。その下にメジナが見えます。
イサキは、まだ見えないのでとりあえず多めにコマセを撒いときます。

■初フィッシュ
 竿1本のエリアで釣りをしてても当たりも無ければ餌もとられません。あの、餌取りはなんだったんだ!
近場に見切りを付けて少し遠投してラインを張り気味にして待つと、バチバチっときました!
しかも、本命のイサキ!!
やったーーーーミッション完了です!


■あれ?
 事前に天天から聞いていた「利島爆釣!」情報とはちょっとちがうぞ。というか、だいぶ違うぞ・・・
すっげー渋いし全然釣れません。こりゃ厳しいなぁと思いつつ、午前が終了。

■天気最高
 風は強いですが日差しが強く、めっちゃ暑いです。帽子を被っていなかったので頭皮がきっとやばいことになってる。
とりあえず、ラーメンでも食って昼食です。
 結局、午前はイサキ1匹のみ(天天と合わせても)。夕マヅメに期待しようと思います。


■あれ?(その2)
 15:00くらいを過ぎてくると、ポツポツと釣れます。コマセが効いてきたのかな?それにしても西を向いて釣るので西日が眩しくてウキが見えません。ラインを張って当たりを穂先でとるような釣りになります。今日は1日ずっとこんな釣りだったのでかなりいい勉強になりました。
それにしても、堤防から普通に40サイズのクチブトが釣れるっていいね!
 最大サイズで46㎝のクチブトを始め、イサキ、尾長、シマアジと10枚近く釣れたのでよかったです。満足、満足☆




■残業?
 実は、天天が絶不調で釣れていません。一度、宿に帰って食事をしてから残業しようということになりました。

■残業→早番?
 夕飯を食べて部屋でまったりしていると、睡魔が。。。。これが良くなかった。残業に行こうか、早番で朝から行こうか迷っているうちに寝たり起きたりを繰り返していました。
 結局、朝7時に宿で食事をとって、そのまま宿の方に港まで送ってもらいました。さて、ここから11時くらいまで釣りです。


■波高し!でも・・・
 二日目は予報通り天気が崩れ始めました。波もあり釣れる雰囲気です。でも、雨が時折降るのがしんどかったです。
で、開始早々、天天にイサキ!イサキ!イサキ!ラッシュです。これが利島の爆発力か!もう、クーラーが満タンです。
ちなみに、私のクーラーは初日に風にあおられて蓋がとれてしまったので役立たずです。

■まだまだ終わらんよ
 あっという間に11時。いやー釣った釣った。たぶん、リリースしたクチブトやイサキも含めたら20枚以上は軽く釣っていたと思います。
さ、きれいに片付けて船の待合室に向かいますかね。

■およ?
 待合室で待っていると、東海汽船の人が、今日は入港が遅れますとのこと。腹減ったなぁと思いながら30分ほど待っていると、今日は欠航ですーとアナウンス。いやいや、判断、遅いだろうよ。

■渡りに船
 さて、どうするかと思案していると、宿のご主人が大島まで漁船で送ってくれるとのこと(有償)。東海汽船の判断の遅さによる30分のロスがもったいなかったけど、ギリギリ大島に間に合う感じだったので、大島まで送ってもらうことにしました。
 いやーーー揺れる揺れる。すごいわ。でも、吐かなかったもん。

■間に合った。。。
 利島で東海汽船の人が払い戻しするからチケットくれ(もう少し優しく言われました)というので、払い戻しをしたのが痛かった。大島でチケットを買わなくちゃいけなくなり、株主優待の割引がきかなくなった。なんだよ、ちくしょーー
 とにかく、大島でさるびあ丸に間に合ったので一路、自宅へ。嫁にも怒られなくてよかった。


■イサキ美味しい
 家に帰って道具を荒い、イサキを捌いておきました。翌日、塩焼きにして食べましたが美味しかったです。子供たちも美味しいと瞬殺でした。
また釣ってこようっと。


今回は、宿の手配、餌の手配等ほとんどのことを天天に行っていただきました。ありがとうございます。
次回以降は、今回の反省を踏まえてもっとよい釣行が出来ると思います。

あと、壊れてしまったクーラーの代わりは早急に購入しないとダメですわ。痛い出費だなぁ

三宅島釣行 12/13~12/15

12月13日から15日まで三宅島に行ってきました。

【タックル概要】
竿:U社 イングラムブラックエディション1.75号 5.3m
リール:D社 プレイソ3000H-LBD
ミチイト:S社 ビジブルプラス 4号
ハリス:4号(1~2ヒロ)
ウキ:A社 WIDE-R(3B)など
ハリ:ブライト10号など

【コマセ概要】
オキアミ、V9、ホワイトパワーニンニクなど


■勝負
今回は、天天は、知り合いのトーナメンターさんと一緒に同じ日に利島へ。三宅島へは、私とコッヒーの二人で向かいます。
2組に分かれての釣果勝負をすることになりました!

■プレゼント
竹芝でまったりしていると、M本御大が登場。聞けば同じ日程で三宅島に行くとのことでした。
そこで、思わぬプレゼント。なんと、チャランボセットをいただきました。
う、うれしすぎです☆ 大事に使わせていただきます!!

■コッヒー寝る
コッヒーは日頃の疲れからか、寝てしまいました。
私はM本御大と一緒にお酒を飲みながら釣り談義です。仕掛けの話など、日頃、私が疑問に思っていることを相談させていただいたりしました。
結果、1時近くになり眠りました(笑)
たのしいー

■あれ?
三宅島に着くと天天から連絡があり「利島には着かないので大島で降りました(テヘッ」とのこと。最先わるいぞ。。。

■どこへ行くかな
西風が強く、うねりもあり阿古側は無理そうな感じでした。三池側でどこに入るか、車を走らせながら相談して、結果、ハシカケに入ることにしました。
数年前、ハシカケ祭開催の場所ですね。夢よ再びw



■パタパタ→ポツポツ
7:30頃から釣りを初めて、40~45㎝くらいのクチブトが釣れてきます。それにしても、水温が高い。ぬるい温泉くらいあるのような感じです。
釣れたのは、クチブト、カイワリ、ベラ、アカハタ、イシガキフグ(推定2㎏)、タカノハ(笑)







■モンスター登場
11:00頃、眠くてぼんやりウキを見ていると、先端で釣っていたコッヒーから叫び声が!!!
ラインがじゃーーーじゃーーーー出て行ってます
※ドラグの閉め忘れが原因でした。

ドラグを締め直しても、全く、ラインが止まりません。うっすらとスプールが見えてきて、こりゃダメか。。と思った時にラインが止まります。
そこから戦闘開始!
何度も 竿を立てる→巻き取り を繰り返し、60m程度巻き取ったところで痛恨のフックアウト!!!
あーーー
あーーーーー
今年もモンスターハンターならず(涙)
後で気がついたのですが、このやりとりでコッヒーのリール(デスピナ)が壊れたそうです。
とほほ

■一方そのころ
天天は、大島(岡田港?)で釣り。手前は木っ端だらけで、遠投して釣りをしているそうです。40㎝のクチブト等が釣れているとのこと。
釣果があってよかったよ。

■一方そのころ2
M本御大はタイ根へ。40㎝のクチブト等が釣れたとのことでした。
今年はクチブトが多いのかな?





■午後の部
一度、ホテル海楽へ戻って餌と食事をして。午後の部へ。
色々、見て回って、また、ハシカケへ。
でも、眠くて眠くて仕方なかったので、お昼寝w
天天からの電話(15:30頃)がなければ、タブン、夜まで寝てました。
コッヒーも爆睡。
ま、午前中でお土産は確保しているのでかなり余裕です。

■マジかよ(涙)
ハシカケで午後の部をスタートすると、妙な当たりが。。。ウキが一度沈んで1箇所でステイしています。
こりゃ、シマアジかしら?
と、思いながら、合わせますが、のりません。何度もこのやりとりをしていると、小メジナが釣れました。
小メジナと遊んでいると、背びれを立てたサメ!サメ!
こ、怖い!
すぐに、小メジナを抜き上げましたが、2m程度のサメですが、怖い。
しばらく仕掛けを入れるのをやめました。
ニッパナ周辺にサメがたくさん出るようになった、ベンケにサメが出るようになったと話は聞いていましたが、ハシカケまで出るようになったとは。。。
本格的に駆除をする必要があるかもしれませんね。

■寒い
18:00頃になると、ものすごい寒い風が吹くようになりました。さすがに釣れないし、波が上がってくるようになったので、コッヒーと相談して終了することにしました。



■夕飯
釣ったクチブトを炙りにしてもらいました。これ、うまいな!
皮が海苔のような香ばしさで美味しかったです。
実は、私、メジナの刺身が苦手なんですが、これなら食べられます。
※メジナはフライに限る!(個人的な感想です)



■寝る
飯→風呂→寝る を地で行く流れで、22:00には寝ました。
とりあえず5:00に目覚ましをしておきました。

■え?
朝、目覚まし前に目が覚めてぼんやりしていると天天からメールが!
「これから利島に向かいます!(キリッ)」

どういうこと??確認すると、大島で降りてもチケットを返金しなければ、利島まで行けるとのこと。すごいわ。
帰りの利島発までの5時間、行ってくるとのこと。がんばれ!!!
コッヒーを起こして、のろのろと準備です。



■どこにするかな
とりあえず、ワシ鼻を見たのですが、ワシャワシャしてて良い雰囲気なのですが、波が上がってきていたので、危ないかなと思い、伊ヶ谷港へ(笑)
だって、楽な方がいいんだもん

■結構いますね
伊ヶ谷港の先端は、ジギングをしている人が3人ほどいました。先端から、15mくらい離れたところでスタート(7:30頃)。
コマセを巻くとオヤピッチャ等々すごい量の餌取り。うわー
でも、遠投すると餌が残ってきます。潮は左から右(陸から海へ)へゆっくりですが、途中で止まります。

■!!!
9:00頃、強烈な当たりが私に!
一気に、沖へ走って行きます。ぐーっとブラックエディションを立てて応戦したのですがフックアウト。
あーーーーー
同じような当たりがコッヒーにも来たのですが、やはりフックアウト!
なんやねん!!!
その後、同じ当たりが来たのですが、根に入られ、切れました。。。トホホ

■やったね
餌取りにソウシハギ、オヤピッチャなどがいたのですが、その中にウスバが混じるようになりました。
コッヒーは必要にそのウスバを狙っていました。
キターーーッという絶叫とともに、コッヒーの竿が満月に。なんだそりゃと上げてみると、50㎝オーバーのウスバ!!
うわーやったね。
その後、クチブトを釣って納竿としました。



■帰りの便
途中の航路が荒れていたようで、橘丸が三宅島に着いたのは定刻より20分遅れでした。マジで欠航とかしたらどうしようと悩んでました。
嫁、怖いガクブル

■おわり
船の中では、爆睡して気がつけば竹橋。家に帰って道具を洗って終了です。

■天天は?
利島でイサキ、クチブト等を釣り、トーナメンターの親御さんから、海上釣り堀で釣ったワラサ、真鯛などをもらったそうです。
捌ききれるのか・・・

今回は、M本御大からチャランボセットをもらい、ホテル海楽の支配人からはタモ枠セットをもらってしまいました。
大事に使わせていただきます。
それと、今まで三宅島で使っていた夢釣人さんからいただいたタモは、先端のネジ部がボロっととれてしまっていました。
修理するかどうかは検討します。

今回は、いつもとちがって午前中にお土産が確保できたり、いい当たりも楽しめたので、全体的にのんびりした釣行でした。
次の三宅島は3月かー
がんばってお仕事します!
(注)写真は、ホテル海楽、民宿夕景からお借りしています。

利島の釣り

こんにちは
天天が21日(金)から23日(日)にかけて利島へ遠征してきました。

シマアジ、フエフキ、フエダイ、オナガ、イサキetc・・・80リットルのクーラーが満タンになったそうです。

うらやましい!

楽しみな遠征先が増えました☆





うまくいかない釣り

こんにちは!
少し遅い夏休みがとれたので、釣りに行ってきました。

いつもの部原に行くと波と風が強く、さらに、先端が閉鎖。おそらく台風の影響で崩れたのだと思います。


しかたなく、風裏になる岩井袋港へ。




こちらは、風がなくポカポカしていたのですが、コマセ杓を忘れてしまい、コマセを手でまくことに。
とほほ

小メジナ、アイゴなどなど適度に竿を曲げてくれたので楽しかったです。見知らぬ御仁との話も楽しかったです。

おそらく次回は、11月の三宅島になると思います。なかなか釣りに行けないなぁ
プロフィール

ぽんた(管理人)

Author:ぽんた(管理人)
こっひー(兄)
2児の父。恐妻会漁業部の部長。職場きっての恐妻家。「三宅島に行かないと死んじゃうよ」が口癖

天天
2児の父。こっひー(兄)の実弟。若き日に釣り修行と称して野宿をしていた猛者。我が漁業部一のイケメンにしてフカセ主任。

ぽんた
2児の父。恐妻会漁業部の副部長。道具はよいものを持っているが腕がともなわず。エアグレ釣りが得意

みんなのあしあと
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR