お財布に優しいコマセ

こんにちは、管理人のぽんたです。

フカセ釣りを初めて、竿が~、ウキが~、ラインが~と色々と雑誌やネットなどで調べて勉強してみたのですが、餌ってどうなんだろうと思った次第です。

三宅島でも房総(富浦)でも、基本的には、オキアミ+集魚剤という構成で行います。
1日、釣りをするとして、

オキアミ(3㎏)×3枚
集魚剤×2袋

と言ったところで、コマセ全部の値段としては、だいたい5,000円前後という感じでしょうか。
これで釣れれば万々歳なのですが、釣れないと餌を撒きに行っただけになってしまいます。
まぁ、セレブならなんてことは無いのでしょうが、悲しいかな、おこづかいで生活している身としては、かなり出費が痛いのです。
どうにか安くすませられないかなぁと思って調べてみました。

オキアミの価格は、概ね3㎏で1,000円と行ったところ。これはどこもかわりません。まぁ、ネット購入すれば、600円とかありますが冷蔵庫に保管しなくてはならないし、その冷蔵庫を買うことを考えると、コマセを安く済ませるという趣旨に反してしまいます。

では、集魚剤は?

いつも使っているのは、マルキュー社のイワシパワーグレスペシャル、爆寄せグレ、V9
2㎏で800~1,000円といったところ。これを1日で2袋なので、だいたい2,000円は出費することになります。
オキアミと同じ値段ってところですね

ネットで調べたところ、集魚剤については、ヒロキュー社の製品もあることが判明★
グレテン、アドバンスグレ、ハイパーグレZ
2㎏で450円前後(グレテンは370円くらい)

といことで、ハイパーグレZを箱買いしました。
コマセ

1箱で12袋はいって、5600円(送料込み)。1袋470円ってところですね。安い!
しかも3倍にふくれる!!
オキアミも減らせる!

うーん、お財布に優しいなぁ。これで釣れれば万々歳ですけどね。
今回、購入したグレZは増量系なので、集魚系のグレテンを買ってみて、効果を確認してみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽんた(管理人)

Author:ぽんた(管理人)
こっひー(兄)
2児の父。恐妻会漁業部の部長。職場きっての恐妻家。「三宅島に行かないと死んじゃうよ」が口癖

天天
1児の父。こっひー(兄)の実弟。若き日に釣り修行と称して野宿をしていた猛者。我が漁業部一のイケメンにしてフカセ主任。

ぽんた
2児の父。恐妻会漁業部の副部長。道具はよいものを持っているが腕がともなわず。エアグレ釣りが得意

みんなのあしあと
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR