FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富浦地磯(写真なし)

こんにちは、ぽんたです。
GWの初日の4/29に天天と二人で富浦(地磯)に行ってきました。
もともと、鳴釜でのカカリフカセを考えていたのですが、仕事の都合で休めるかどうか不透明だったため、地磯となりました。

天候は、午前中は風が強く、午後は風が弱くなると言う予報でしたが。。。

竿:U社 イングラムブラックエディション1.75号 5.3m
リール:S社 デスピナC3000DXG
ミチイト:3号
ハリス:1.7号(2ヒロ)→2.5号(3ヒロ)
ウキ:ウェーブマスター、黒魂など
ハリ:ケイムラチヌ4号など
【コマセ概要】
オキアミ(3kg)×3枚
グレTEN×1袋
ハイパーグレZ×1袋

今回の釣り場である南ケイセンは、これで3回目となります。
到着してみると、エギンガーの方が6人、石物師(らしい)が1人、すでにいました。
さすが、GW!釣り場も混んでるなぁ

空いてるところで仕掛けを作って実釣開始です。
それにしても風が強い。ほぼ、遠投ができないので、竿1本くらいからの距離でスタートです。

今回は、今までと違って波っけがあり、サラシもあり、雰囲気はこれまでに無いくらいよいです。
コマセをまいて仕掛けを投入すると、付けエサが瞬殺されます。
ありゃー
手前にコマセを厚めにまいて、遠投(といっても風でほとんどできないですが)しても瞬殺。
10時くらいに天天にヒット!手のひらサイズのメジナでした。一応キープ(笑)
その後、バタバタっと釣れてきますがサイズが伸びず。ほとんど手のひらサイズでした。
途中、メバルが来たりと適度に竿を曲げてくれますが、いいサイズのメジナがきません。
昼前に、天天にいい当たりが来たのですが、バレてしまいました。
0.6号の竿が、折れるように曲がっていました。

途中、ハリスを確認するとキンクしていることがありました。チヌのいいサイズが遊んでいるときに起こると、ある動画で解説していたので、もしかすると天天にかかったのはチヌだったのかもしれません。

昼を過ぎると、風がドンドン強くなります。しかも、雨も降り出してきました。
天気予報、全然あたってないじゃん。。。

14時を過ぎたころから当たりも無くなり、風も強くてどうにもならなくなりました。
今回、予定では19時頃まで釣りをするつもりでしたが、そんな状況ではなくなったので17時に納竿としました。
結局、持ち帰りは、チヌ(40㎝)×2、メジナ(23㎝くらい)×4でした。

おや?チヌ??

そうなんです。釣り場に行く途中のコンビニで朝ご飯を買っていたところ、ふぐどんグループのHさんとSさんに出会い、Sさんが前日に釣ったチヌをお裾分けしていただいてました。
釣り場に行く前に坊主回避です(笑)

毎度のことながら、千葉の地磯は難しいです。ただ、南ケイセンは少し分かってきました。
本当に特定の根回りにしか魚がいないという感じです。

次回は、6月のカカリを予定しています。
その前に、こっそり練習にでも行こうかなと思ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽんた(管理人)

Author:ぽんた(管理人)
こっひー(兄)
2児の父。恐妻会漁業部の部長。職場きっての恐妻家。「三宅島に行かないと死んじゃうよ」が口癖

天天
2児の父。こっひー(兄)の実弟。若き日に釣り修行と称して野宿をしていた猛者。我が漁業部一のイケメンにしてフカセ主任。

ぽんた
2児の父。恐妻会漁業部の副部長。道具はよいものを持っているが腕がともなわず。エアグレ釣りが得意

みんなのあしあと
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。