よい釣行だったようです

こんにちは、管理人のぽんたです。
仕事の忙しさと体調不良でなかなか更新ができませんでした。

さて、7/5(土)にこっひー部長と夢釣人さんのブログでコメントされているnontaさんが富浦の鳴釜渡船さんにて、上物に行ってきました。
こっひー部長は、前週の釣行からの2週続けてとなり、奥様を拝み倒しての出船です。
釣行の様子は、nontaさんからレポートが届きましたので、ご報告いたします。

【タックル概要】
竿:G社 エリネス1.5号4.7m
リール:D社 プレイソ3000
ミチイト:ビジブルマーキー5号
ハリス:トルネードSV-I(2.5ヒロ)←ピンク色でお勧めです。
※浮き下は、4~5ヒロ
ウキ:棒ウキ (船長が貸してくれました。遠矢ウキのグレなんとかです。)
    錘は、0.8号
ハリ:ジーク グレ尾長5号
その他:αビーズ赤又は緑、天然貝ビーズ丸S白又はピンク

今回は、やや速い流れがあり、コマセと同調を考慮するには、ハリスの太さよりもハリスの長さのほうが影響が強いと思いました。
船長は2号ハリス2.5ヒロ指示でした。これですと、餌はウキよりもかなり前にあって、ハリスは錘からかなり斜めになっているはずです。
したがって、同調させることは難しい状況です。
斜めになっていることを考慮してタナを設定していると思いますが、個人的にはハリスを細くするよりは短くしたかったですね。2mぐらいにしたうえで、水中ウキ、ガン玉をハリスに打ちたかったです。
それと、コマセを薄く作っているので、メジナ用なんでしょうね。中に入っている白っぽい塊はコーンかな、なんだろ、あれだけ沈下スピードが速いですね。
あの粉を使う理由がよくわかりませんでした。
それでも、結構数が釣れましたから、さすが船長です。
butyou_tairyou

さすがにベテラン釣り師ですね。初めての場所でも、ちゃんとアジャストしてしまうあたり懐が深いです。
G社のエリネスは、ショートロッドなので、鳴釜渡船さんのようなカカリ釣りには向いているのかもしれませんね。

次回もまた、よい釣果のご連絡をお待ちしております。


管理人 ぽんた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

暑気払い

幹事、早く日時と場所を決めて下さい。

ブログ更新したけど、荒らしに来ないでね(笑)

暑気払い

夢釣人さん
ご無沙汰しています!
何やら大変だったようですが、体調など崩されていませんか?
暑気払いを行いたいところなんですか、こちらの仕事が目一杯入ってまして…夏休みも取れそうにないです。
行うとしたら、場所は東京駅周辺とかでも大丈夫ですか?

問題ありません」

夏の気配が残るうちにできれば!
慌てなくていいです。
仕事、家族サービスの後でやりましょうかね?

Re: 問題ありません」

夢釣人さん
ありがとうございます!
暑気払いは、夏の香りの残っているうちにやりましょう!
やはり、平日よりも休みの方がいいのでしょうかね?
プロフィール

ぽんた(管理人)

Author:ぽんた(管理人)
こっひー(兄)
2児の父。恐妻会漁業部の部長。職場きっての恐妻家。「三宅島に行かないと死んじゃうよ」が口癖

天天
1児の父。こっひー(兄)の実弟。若き日に釣り修行と称して野宿をしていた猛者。我が漁業部一のイケメンにしてフカセ主任。

ぽんた
2児の父。恐妻会漁業部の副部長。道具はよいものを持っているが腕がともなわず。エアグレ釣りが得意

みんなのあしあと
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR