メンテナンス

こんばんは、管理人のぽんたです。

お仕事MAXで年末進行中で釣りに行ってる時間がとれないのですー

そんなときは、今年使った道具の手入れというわけで、今回は、私が使っているメンテナンス道具についてのお話です。

元々、車が好きの洗車好き、さらにケミカル用品大好きなので、釣り道具のメンテナンスもケミカル用品をつい買ってしまいます。
部長曰く「洗って逆さにしておけばOK!」なんてことはいたしません(笑)



①釣行後のメンテナンス
 ロッド
  竿全体は優しく手洗い。ガイド、リールシートについては軟らかい歯ブラシでシコシコ洗います。
  洗い終わったあとはウエスで丁寧に水気を切って、尻栓を抜いて陰干しします。
  乾燥後、竿全体に表面処理をします。ガイドについては、シリコンスプレーを塗布しておきます。

 リール
  全体を歯ブラシ、スポンジで洗浄。水気を切って陰干しへ。乾燥後は、グリス、オイルを塗っておきます。
  全体には、シリコンスプレーを塗布します。ラインにも同様です。

 小道具・シューズ
  塩抜きのため、バッカンにぬるま湯(35℃)をはって、3時間ほど付けます。その後、陰干しして終了。
  シューズについては、バケツにぬるま湯(同)をはって、つけ置き→ブラシで洗って陰干しへ

②年に1度のオーバーホール
 リールについては、年に1度、オーバーホールに出します。昨年は尾長SPECIAL6000Dを出しました。今年は、デスピナ、プレイソの2台を出す予定です。この費用が高く付くのが涙ものですわ

大切な道具、みなさんはどうされていますか?
「1度きりの使い捨てだよ」なんてブルジョアな方がいましたら、ハイパーフォースを下さい(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

竿。水洗い+ボナンザスプレー

リール。ドラグを閉めて流水+各所スプレー

靴。底を外してカビ取り剤を入れた水に約30分浸けて乾燥、本体は水拭きもしくは普通に洗う。

メンテナンスは出しませんが、ある程度までは解体します。

ライフジャケットはスポンジ出してネット入れて洗濯機へ

竿ケースも水拭き。

あとは釣行前にもう一度磨きます。

zさんへ

やはりボナンザですよね!
リールは自分では怖くて分解できないのでメーカー任せですが、不安はありますね。
ボナンザ、もうちょっと安くならないでしょうか(笑)同じ成分のものが、ホームセンターとかで売ってないか探してみます!
プロフィール

ぽんた(管理人)

Author:ぽんた(管理人)
こっひー(兄)
2児の父。恐妻会漁業部の部長。職場きっての恐妻家。「三宅島に行かないと死んじゃうよ」が口癖

天天
1児の父。こっひー(兄)の実弟。若き日に釣り修行と称して野宿をしていた猛者。我が漁業部一のイケメンにしてフカセ主任。

ぽんた
2児の父。恐妻会漁業部の副部長。道具はよいものを持っているが腕がともなわず。エアグレ釣りが得意

みんなのあしあと
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR